(元)国立大学首席が教える小論文の書き方

f:id:osilly:20190202231740j:plain

こんばんは、僕です。 フォロワーに迷える子羊(受験生)がいて、小論文で悩んでいたので暇だし書こうかなと。 あれですね、部活の新歓に来てイキリ散らすクソOBみたいな雰囲気があります。でも同じ受験生なので許してください。留年した先輩みたいなもの(?)

ただ、こんなものを読む暇があったら勉強してほしいです。勉強しようね。

どうすればいいの?

僕の書いたこんなものを見ている人はきっと努力が嫌いで楽に結果が欲しい人ばっか(偏見)だと思うので、ポイントを単刀直入に言うと

テンプレートを守ること

です。

そんなの参考書どころか怪しい受験サイトにすら書いてあると思うでしょうけど、実際これなんですよね。

特殊なやつ(要約とか)じゃない限り、本文の背景とテーマを踏まえて自分の考えなり筆者の考えについて述べる、という形式だと思うので、やることは同じです。

テンプレートってどんなの?って思ったらとりあえず調べましょう、ごろごろ出てきます。ありがとうインターネット。

ざっくり説明すると、

主張(本文で提示されてる題に賛成or反対、問題提起など)

その主張の根拠(具体例とかを交えて字数稼ぎ&論の補強をしよう)

想定される反対意見(自分の主張とは逆の立場の考え)を論破(適当に脳内会話で頑張ろう)

まとめ、もう一度自分の主張

って感じでしょうか。とにかくこの形式を守れば大丈夫です。

論説文の読解とやることは似ているので、大意を読み取ったらとにかく日本語に気をつけて、テンプレート通りに文章を書きましょう。間違ってもかっこつけたりお洒落な文章を書こうとするのはやめよう(経験済)。

受験期のナイーブな方たちは 本当かよ、と疑っているかもしれません。自分でもこんなやつの言うことを真に受けなくていいとは思います。 ただまあ、小論文で合格して周りの後期入試組とも話して得た知識なのでそこそこ信用出来ると思います。 僕の言っていることを信じて欲しいというより、小論文はちょろいぞ、そんな気負わなくていいよっていうのを伝えたいですね。

そもそも大学受験の小論文は

- 読解力

- 論述力

- 文章力

を測るために行われているので(諸説)、素晴らしい発想やセンス溢れる文章を披露する必要は無いわけです。設問通りの文章を書いて、日本語のミスを極力減らしたものが高得点に繋がります。

これが出来ていない人も結構いるわけです。学科でも支離滅裂な文章構造だったり日本語が気持ち悪かったりと、まあまあヤバい文章を書いている人でも受かっています。

小論文はそれほど差がつかない試験とも言われていて、大きく失点することはあっても超高得点を取るのは難しいです。 なので、とにかくミスをしないのが大事です。漢字ミスや言葉選びの失敗(接続語には気をつけよう)を防ぐために確認する時間を取っておきましょう。

中々時間が厳しい人もいると思いますが、間違えても文章を読み終えてそのまま書き始めてはいけません。現代文と同じで、要所要所にマークなり線を引くなりして、余白にでも文章のざっくりとしたまとめと何を書くかのメモをしましょう。そうすると文字数も調整しやすいですしね。

言ってしまえば小論文なんてのは日本語が読めれば誰でも出来るようになる科目なわけです。 加えて小論文の配点が重い大学はほぼ無く、センターの点数が大事なのです。

つまり、センター試験の点数でほぼ決まります。小論文でワンちゃん逆転はまずないので、絶望したそこの君は大人しく来年のセンター試験に向けて5教科の勉強をしようね。

f:id:osilly:20190203001632j:plain

というのは半分冗談で、僕はセンターリサーチC/D/Cでしたが小論文で稼いで首席合格しました。国語が得意な人にとってはめちゃめちゃ楽な科目なので安心しましょう。そうじゃない人は来年頑張ってください。

【日記】首席で入った国立大学を除籍になった話

 

こんにちは。

 

 

僕のTwitterを見ている方はご存知だと思うのですが、大学一年生でした。(過去形)

とある国立大学に通っていましたが、タイトルにある通り除籍処分になったので現在は無職です。やっていた仕事(塾講師と家庭教師)は学歴前提のものなので勿論クビでしょう。

と思っていましたが、一応クビにはなっていません(2019年1月現在)。

まあ勤務してませんけど……

 

卍高卒無職卍爆誕したのでみなさん優しくしてくださいね。


f:id:osilly:20181103100557j:image

正直実感がなく、これからどうしたらいいのかもわからないのでこんなものを書いています。笑ってくれると僕も嬉しいです。

 

 

 

 

つかみはバッチリだと思うので、つらつらと何故除籍になったのかなどを書いていきたいと思います。

身内に不幸があったとかそういうヘビーな話じゃなく、自分でも「は?」ってなるような話なので気軽に読んで欲しいです。

 

大分補足したので最後まで読んでください、なんなら最後から遡るだけでいいです。

 

 

 

・軽く自己紹介

Twitterではよく「自分語りw」と言うふうに自分のことを話す人は敬遠されがちですが、こんな内容のブログなので必要不可欠だと思います。

自己紹介5割自慢4割みたいな感じなので許してください。(インターネットでくらい少しはイキらせてくれ)

 

小中をざっくりまとめると、まあまあ賢かったので中学受験をしました。第一志望に落ちました。高校受験で挽回しました。って感じです(短くまとめた)。

 

 

 

高校

 

(僕にしては)きちんと勉強をして入りました。大学受験に力を入れている学校という訳では無いのですが、いわゆる進学校です。自称じゃないやつですね。

僕は明確な夢(医者になりたいとか弁護士になりたいとか)を見つけられていなかったので、とりあえず自分の取れる選択肢を広げるために高校選びをしました。偏差値表を眺めてとりあえず高いところにするというクソみたいな選び方ではありましたが、結果としてはよかったと思います。(この時点で将来の夢が定まっている人は本当にすごいと思う)

選んだ理由でもあるのですが、校則はほぼ無く、休暇中の講習なども無いゆるい学校だったので僕は瞬く間にダメ人間になりました。元からではあると思いますし、厳しい環境に身を置いたら耐えられなかったと思うのでこれはこれで仕方ないかな、と。

 

とにかく遊び呆けて面白い環境を堪能していましたが、高校なので遊んでいるだけではもちろん許されず、大学受験を考えないといけません。

英語や数学や理科には興味を持てませんでしたが、自分が好きな学問には取り組んでみたいなと思ったのでとある私立大学を志望校にしました。理数が出来ないので仕方ないね。

学費考えて国公立にしろよボケカスアホゴミみたいなお言葉が飛んできそうなので先に言い訳をしておくと、経済系にはまるで興味が無く、さらに家から通える国公立大学となるとレベルが高すぎる(東大か一橋)し、かといって地方に行くとなると生活費もかかりますから、色々ひっくるめて考えると私大でもほぼ変わらないよねって話です。あとはやりたかった職業(某公務員)に結構強かったってのもありました。まともに勉強して一橋を目指せばよかったじゃんは正論なので言わないでおいてくださいね。やめてください。やめてください。やめ

 

 

 

ちなみにこの時点でどこに就職したいかはうっすら考えてありました。研究をするのも小さい頃からの憧れではあったのですが、周りと比較するとどうしても自分が院に進んで学問をやるような賢い人には思えませんし、熱意も劣っていたので。

 

 

 

さてさて、志望校も決めたということで勉強をしなければなりません。周りは予備校に行きだしましたが僕は通えず、うっすらと「家はそんなに経済的余裕が無いんだなぁ」と思っていました。

ただ、高校受験も塾に行かず適当に勉強したら受かったので舐めてましたね。

中学受験での貯金が底をついたことに気付かなかった僕は、根拠の無い自信に満ち溢れていました。

 

 

 

僕「まあ奨学金でなんとかなるし受かってから考えるか!w」

 

 

 

 

普通に落ちました。大学受験でもサボりにサボり、得意科目でゴリ押せば入れるだろうと思っていましたが英語2割では無理でしたね。まさか中高受験で下に見てた大学に落ちるとは思わなかった(因果応報)。

 

 

幸い(?)浪人に寛容な高校だったので学年の半分は浪人ですし、友人も浪人ばっかだったので特に何も思いませんでした。仲のいいグループなんか8人中6人が浪人でしたからね。(問題児集団とも言える)

 

 

流れるように高校生から無職になりましたが相も変わらず予備校に行けないので、どうやら本当に家計が厳しいのだなと思いましたね。

まあ無い袖は振れませんし、無謀ではありますが宅浪でちょこちょこ勉強してみました。5教科7科目触ってみて、そこそこの判定だったのですが一人暮らしをして親に負担をかけるわけにもいかないので結局は私文にしましたが。

 

 

現役時は全く勉強をしていないどころか60分以上椅子に座っているのが苦痛だったので(幼稚園児か?)、座ることに慣れるだけで成績は大分上がりました(???)。

 

 

冗談っぽく書きましたがマジの話です。部屋もめちゃくちゃに汚いし、カバンの中も乱雑を極めているのでもしかしたらそういうやつなのかもしれません。気が向いたら検査にでも行ってみましょうかね。

 

 

 

ただ、家庭環境が最悪で周りは予備校に行っているのに自分は通えない、それはまあ仕方ないのですが親は僕の成績不振を責め立ててきたり親に金を貸したり(←??)とまあまあ辛かったです。ヨイヨイ泣いちゃいそうでした。

とてもよろしくない表現ではありますが、僕の親は低学歴もいいとこです。それなのになんで大学選びや学力について上から目線で怒られないといけないんだとは常々思っていましたね。

予備校のチラシとかに同級生や先輩の名前が載っているわけです。それを見た親からぐちぐち怒られるわけで。たしかに僕はその人たちと同じ高校を卒業しているけれど、家が教育にどれだけ投資していたかが違いますよね。まあ僕の努力が足りないのも事実ですけど。というか僕が勉強しないのが悪いです。それはそう。

 

 

さて、受験期になると出願をしなければいけません。あまり私立をいっぱい受けるのも親に悪いし、いざとなったら滑り止めの国立で良かったので親にはそう伝えました。ほっとしていましたね。

 

第一志望と滑り止めの受験料は親に出してもらい、他の私立は自分で払いました。

 

 

 

 

何が起こるかわからないのが受験の怖いところで、模試で常にA判定だった私立3校に落ちました。びっくり。

親と揉めて本来受験したかった形式とは別のやつ(英語の配点が高い)になったり精神があれだったり受験を決めたのが直前すぎて過去問演習をしていないなどありますが、そんなものは言い訳にしかなりません。僕が怠けただけです。

 

余談ですが、得点開示をしたところ、国語100%社会83%で落ちた大学とかもあったので(どこまで英語が出来ないんだ)英語の勉強は大事ということがわかりましたね。

 

 

 

第一志望も落ちてしまい、お通夜みたいなテンションでしたね。しかも仲のいい友人達がみな結果を出していて、今が人生のドン底ってくらいしんどかったです。

僕が親との揉め事や家庭内の争いに時間を浪費し精神をすり減らしている間に友人達は予備校に通い良い大学に受かっている訳ですから、妬む気持ちはありませんが羨ましいとは思いました。普通に嬉しいですけどね。

 

 

興味のある学部でもない(やりたい職には就ける)のであまり行きたくなかったのですが、二浪するよりかはましということで国立大学の後期試験を受けに行きました。

家から通えること以外に良いところがありません。うちの高校から行っててもおかしくはない程度ですね。

 

 

まあ普通に受かりました。センターは8割ちょっとで怪しかったのですが、二次試験が小論文だったので無事に二浪を回避できました。そんなに嬉しくはなかったですね、受かっちゃったかーという複雑な気持ち……

 

 

問題は学費です。僕は奨学金を借りないといけないと思っていたのですが、「国立の学費なら払えるから心配しなくていい」と親が言うので任せました。

 

 

 

 

 

 

 

これが本当に間違いでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからが本題みたいな感じです。

 

 

 

大学

さて、こんな僕でも国立大学生になれました。結局英単語は中学生レベルだし(扉に書いてあるpullを見て押すことが多々あります)古典は係り結びがわからないしレ点もわからない有様でしたが、現代文だけは出来たので趣味が読書で良かったなと思います。現代文が得意な人は云々みたいな言説がありますが、あながち間違いではないと思いますね。

 

 

ちなみに入試の成績は1位でした。

f:id:osilly:20190112163716j:image

 

これは首席ってやつなのでしょうか。よく分かりませんが†国立大学首席†みたいなテンションでちょっと嬉しかったです。あの夜神月くんも首席ですからね。犯罪者にならずに夜神月くんとの共通点を作れました。

天狗にはなりませんでした。所詮滑り止めなので。井の中の蛙というか鳥なき里の蝙蝠といいますか。イキったところで虚しくなるだけなので、結果を聞いてきた親しい友人にだけ教えたくらいです。まあしばらくしたら学科中にバレましたが。

 

 

もう人間の根本は変わらないのでしょう、相変わらず遊び呆けていましたが僕でも1位で入れるレベルなので、講義はあまり聞かずとも理解できますし、提出物もちょろかったので数週間で飽きてしまいました。なにより僕がやりたい学問に取り組める学部では無かったので、講義がつまらなかったのが一番の苦痛でしたね。

みんなも志望校選びはしっかりしよう!オープンキャンパスに行こう!

 

f:id:osilly:20181103100208j:image

 

 

 

 

 

さて、そんなつまらない大学生活を適当にこなしていた9月中旬、僕のもとに教務課から一通のメールが届きました。

 

「入学金と授業料が未納だから9月30日までに払わないと除籍処分ですよ(意訳)」



f:id:osilly:20181006124627j:image

 

 

??????????

 

その時はなんの事か本当にわかりませんでした。

 

親を問い詰めると、

「お金が用意出来なくてまだ払えてない、少し待ってくれ、大丈夫だから」

 

 

 

は????????????

 

 

 

いやいやいや、僕は提案したじゃん、奨学金借りましょうかって。

それなのにあなたが大丈夫って言うから信用したのにこの仕打ちですか。

 

ぶん殴りたい気持ちでいっぱいでしたが、そんなことをしたら僕までクソ野郎になってしまいますし、親も何度も「少し足りないだけだから大丈夫、信じてください」と言うので強 く念押ししてその場は矛を収めました。今から奨学金を借りることは時期的に出来ませんし、僕の給料も使ってしまっています。親になんとかしてもらうしかありません。

 

 

親に呆れていたら教授から連絡があり、

「君に辞められるとこちらも残念です。」

と言っていただけました。入試の成績が良く、リアクションペーパーも(一見)真面目に書いていた僕はその教授から気に入られていたので、猶予を与えてくれたのでしょう。

 

それを聞き、親に

「とにかく払ってくれ、後から僕が返すから」と頼み込みました。

何で僕が頼んでいるのだろうと思いましたが仕方ありません。

 

ちなみに親とのやり取りはLINEにあるのですが、先程大学関係の人と連絡を絶つためにアカウント削除をしてしまったので画像が無いです。

 

 

後学期の履修登録期間が始まり、精神状態は最悪でしたが仕方なく大学に向かいました。

友人達は久しぶりに会う僕を心配してくれましたが、こんなことを言える訳もなく適当にはぐらかしました。ごめんよ。

 

前学期のGPAが出たと友人達が騒いでいたので、僕も見るか〜とマイページ(大学のシステムページとかあるじゃないですか 、あれです)に飛んだらログイン出来ませんでした。



f:id:osilly:20181005233809j:image

 

 

呆然としましたね。ああ、終わったなと。

その日も講義がありましたが僕はもう学生では無いので帰宅しました。

 

家にいた親を問い詰めると

「少し待ってください、何とかします」

とお願いされたのですが、もう何とかなる状況じゃないんですね。

 

どうも親は僕のことが嫌いなのか、やたらとその場しのぎの嘘をつくんですね。それが積み重なってこうなったんだとわかりました。

 

 

自分でも大学側に電話をしたところ

 

 

 

「残念ですが除籍です。しかし在学した記録はあるので来年度以降の再入学を待っています。」

とのことでした。こんなことがあってまた通えるわけがありません。

ただまあ今はそう思っているだけかもしれません。どうせすぐ気が変わると思います。

 

 

 

 

 

 

親が僕の学費を払えなかったわけはまあ色々あるのですが(親戚関係の揉め事とかもろもろ)、僕が奨学金を借りれば払える額でした。国立大学ですしね。

さらに、僕がバイトしていたのは塾講師と家庭教師ということで、お給料もまあまあいいです。

 

なので、親が正直に

「学費を払えないから奨学金を借りるなりしてくれ」

と言ってさえくれればこんなことにはならなかったわけです。

 

何でそう言わなかったのか聞くと

「心配かけたくなかったし重荷になるだろうと思ったので」

 

 

 

 



 

 

 

言葉も出ませんでしたね。

 

 

 

 

親の意味わからん行動のせいで全て水の泡です。

学歴だけではなく仕事まで消してきましたからね。涙も出ません。

 

 

 

 

 

 

 

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

ちょっとこれからどうするか考える頭も働きません。

とりあえず高校から調査書を貰う(3度目)のとセンター試験の出願をすればいいのでしょうか。

 

実感もクソもないので適当に過ごしつつ、適当に入れる大学に入ろうと思います、もう真剣に受験勉強する気力は無いですけどそこそこ勉強は出来るので普通の大学なら入れるでしょう。

それか半年間じっくり考えて再入学するか、どちらにせよ今は休みたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、僕が無職になった話でした。

まあまあ面白いんじゃないですかね、除籍ってだけでもレアですし理由が意味わからん過ぎますし。

 

 

世の中親ガチャ!みんなはSSRを引こうな!


f:id:osilly:20181005170141j:image

 

 

 

 

 

 

ところで、僕が大好きなアイドルの速水奏高垣楓さんが新曲を出したので良かったら聴いてください

 

Pretty Liar (M@STER VERSION)

Pretty Liar (M@STER VERSION)

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 

追記

 

なんか朝起きたらえらいことになっていたので、優しいコメントをくれた人には感謝しつつ、手厳しいコメントをくれた人にははぁってなりながらいくつか補足しておきますね。

 

・授業料免除とか奨学金

当然ですが知っています。知った上で親にも提案しましたが突っぱねられました。親の源泉徴収票と保証人とかが必要なので僕がどうこう出来る話では無いです。

 

・やる気なかったみたいだしそんなんだから除籍になるんでしょ

やる気はなかったですが最低限単位は取ろうということで前期で29単位取りました。少なくとも自分の成績が理由での留年ないし除籍は無いだろうと思っていました。

 

 

・期限までに振り込んだ控えを渡してもらうよう要求するとか

当然してます。親に僕の口座を教えましたし、僕が振込みたいのでと伝えましたがダメでした。

 

・復学すりゃいいじゃん

それはそうなんですけど、ちょっと疲れちゃってこれからも興味の無い分野について学ぶんだったら(言い方が悪いですが)下げて好きな勉強をしたいなと思いました。でも僕はすぐ気が変わるのでよくわかりません。

 

・親に任せっきりじゃない?

1時間で書いた突貫記事なので色々と省いていますが、かなり親を問い詰めています。

そうしたら「お前の面倒を見る義務は無いんだから」と奥の手を使われてしまったのでこれ以上の追及は無理だと思いました。

 

・文章上手いね

うれしい。

 

・自分に都合のいいように話書きすぎじゃない?もっと大学側と交渉出来たのでは

何分大学から連絡が来たのが試験休み中ですし、教授陣は学会やらで出払っていて直接お話出来なかったんですね。

まあ親のクソさをアピールしたかったので自分に都合のいいように書いてる節はあると思います。

 

・大学に魅力を感じないならそのまま辞めちゃえば?

勉学以外に何の才もない僕がまともな生活を送るためには大卒という肩書きが最低限必要だと思うので大学に行きます。

 

・大学自体への執着はないでしょ

その通りすぎる、執着は特にないです。

 

・学費を払えなくてこうなったのに私立を受けるとか馬鹿なの?

復学するにせよ再受験するにせよ、奨学金を借りることは確定ですし、だったら自分の行きたい大学に行って自分の学びたいものを学ぼうと思ったからです。でもそんなやる気もないのでよくわかりません。

 

 

 

・これからどうするの?

つかれたのでしばらくは友達と遊んだりします。

 

 

デレ5th SSA2日目の感想みたいなやつ

 

 

 

こんにちは、飯田友子さんのブログ更新が気になって気になって仕方ありません(SSA Vol.2を心待ちにしてる)

 


f:id:osilly:20170816085821j:image
 

8/13に、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Selendipity Parade!!! SSA公演2日目に行ってきました(ライブビューイング)

 

あまりの良さにふわふわしてしまい、その後も声優さん達のブログやTwitterの更新を楽しみに見ていたら2週間も経ってしまいました。

なので少しは落ち着いて書けるんじゃないかと。

 

 

 

 

 

そもそも僕がシンデレラガールズというコンテンツに興味を持ったのが最近と言えば最近で、3rdを部活の大会で逃し、4thは受験期真っ只中だったので今回が初でした(今も受験期なのは何かのバグ)

 

 

今回のSSA2日目は何としても参加したく、LVでも行くことにしました。

というのもLiPPSが大好きなんですよね。

話し始めたらキリがないので控えますが、まあまあ好き 程度だったシンデレラガールズに引き込まれたきっかけがTulipでありLiPPSだったわけです。

4thでTulipをやった時は見に行けなかったことをとにかく後悔したし、5人揃う今回は死んでも見に行こう!と

 

 

 

 

このために予備校の志望校別講習を切りました。

 f:id:osilly:20170816123144j:image

ライブは、ゆずれない。

 

 

.........................................................................

 

 

 

 

記憶に残った楽曲についてセトリ順につらつらと書いていきます。

 

※記憶があやふやです、間違えてても許してください。

 

 

 

 

 

 

Shine!!!

シンデレラガールズのアニメから入った人間なので、思い入れがあるというかなんというか。

シンデレラガールズのライブが初めてだったので新たな光ばかりでした、眩しい…

 

 

 

 

 

・熱血乙女A

かわいかった。はしってた。たのしかった。

MCで「これはもう走るしかないでしょ!」と言っていた赤﨑千夏さんが最高に日野茜でしたね。

 

 

 

 

・SUPERLOVE☆


f:id:osilly:20170821121358j:image

この曲が本当に本当に大好きで、イントロの時点でニヤニヤしましたね!

山本希望さんのお尻ふりふりが可愛すぎて「ウオオオ」ってなるオタクだった。

ラブまみレインボー!って歌詞を考えた人は天才に違いありません。

喜びすぎて周りの人に変な目で見られたことを少しだけ後悔しています。

 

 

 

 

・キラッ!満開スマイル

かわいかった………

津田美波さんの笑顔可愛すぎない???可愛いんだけど 

あと髙野麻美さんが笑顔でとても楽しそうに踊っていたので幸せな気分になれた(?)

 

 

 

・cherry*merry*cherry

これも好き(全て好きなのでは???)

「かわいさ」でゆっくり殺される感じだった。

クローバーの形でサイリウムを振ってる人が沢山いて、すげーってなった。

かわいい

  

 

・Love∞Destiny

ヒィ!ってなりました。

メインの2人がいないしやらないと思ってたから驚きましたね…

とにかく青木瑠璃子さんがやばかった、何がやばいってやばかったんですよ(伝われ)

スタイルいいしダンスが綺麗というか妖艶なのが新鮮でした。

(デレパなどの青木瑠璃子さんのイメージが強かったのでギャップというかなんというか)

f:id:osilly:20170821194230j:image

「あなただけに捧げるの」の所とか本物じゃん!!って思いました。

f:id:osilly:20170821194338j:image

アンリミテッドの所がもうね…

ウインクする津田ちゃんも可愛かった……

 

 

 

 

 

・リトルリドル

え?!?!?!?!?!?!ってなった

これも大好き(本当に大好きやばい)だったので最高ですね、杏ちゃんのラップパートまで覚えてたのでコールもちゃんと出来て楽しかったです!

早くCDを売ってくれ。

 

 

 

 

 

・One Life

かっこよすぎて。

千菅春香さん歌すごくない?会場も一面が青でまさしくクールでした。

かっこいい…

 

 

 

・PANDEMIC ALONE

さすがだった、One Lifeで盛り上がった状態をさらに引き上げていく感じでした。

会場の端から端をカメラがすぱーって映してたんですけど、とにかくオレンジで迫力が凄かったです。

ライブで松田颯水さんの歌を聞いてみたかったので嬉しかった…

 

 
 
・Nocturne

飯田友子さんがいた。

デレステイベでのNocturneは正直好きじゃないんですけど、本家Nocturneを白っぽい青だとするとこれは力強くとにかく青い青で(?)とても良かったです…

飯田友子さんがマイクスタンド持ってる!歩いてる!!って意味わかんない所で盛り上がってました。

 

 

 

・Treasure☆

流石の5人でした…

劇団Treasure☆の名通り、曲に思わず引き込まれる程の歌と演技で流れを知ってるのにハラハラしてしまった。

ここが本当に「わーい!」ってなった…
f:id:osilly:20170821205015j:image

特にこの曲で感じたことなんですけど、ライブで踊りながらキャラの声で歌えるって本当に凄いですよね。

 

 

 

 

 

・メドレーのとこ

盛り上がりすぎて記憶が怪しいんですけどとにかくやばかったですね。

(さすがに1曲ごとに書いてたら馬鹿みたいな量になってしまう)

 

 

青木志貴さんの華蕾夢ミル~で「なんだなんだダークイルミネイトイベでも来るのか~~~???」と思ってた

 

 

 

 

 

本当に来ました…
f:id:osilly:20170823213847j:image

イベント直後ですけどライブで見てみたいですね、どんな演出になるんでしょう。

 

 

 

 

・∀NSWER

「いよいよラストスパート!」からのこの曲で大盛り上がりでしたね。

「乃々がいないからindividualsは名乗らない」みたいなことをMCで言ってて(あやふや)感動してしまった。三人揃うのを心待ちにしています。

 

 

 

 

 ・ラブレター

イントロから可愛い…

 「アイドル」を感じました、いや「アイドル」マスターシンデレラガールズだけどさ。

 

 

MCの時もうるっとしたしブログを読んでもウゥとなりました。

 

ラブレター は1枚ではないのだ(シンデレラガールズ5thSSA感想) | 津田さんは明日もがんばるよ。

 

 

 

 

・Tulip

もうね。いやね。

デレステ曲がラストに来るのかぁと思ってたので第3部(的なやつ)はずっと身構えていました。

嬉しすぎてステージがどうだった~とか全然覚えてないのが自分でも驚きです。

サビ終わりの「なんてね。」で涙が出てきたし、2番の「chuchuchuchu」してる佳村はるかさんを見て5人揃ったことを改めて実感して泣いてしまった。(オタク)

 

そのあとのMCで5人集まる時にハグしてたのも、飯田友子さんが付けてたピアスが髙野麻美さんお手製のものだったことも、佳村はるかさんが5人の手袋を作ってきたことも、最高でした。

 

 

 

 

 

 

[SSA☆Vol.1/ +α|SSA☆Vol.1 +α | 『いち、にの、さんっ!』]

 

 

LiPPSの、5人集まる所を見れて本当に良かったです。

 

 

 

 

・純情Midnight伝説

Tulipで魂が抜けたと思ったらドーーーンって来たのでワーーーーってせざるを得ませんでした。

周りのプロデューサー達の盛り上がり様に半ば無理やり元気を出させられ、オラオラできました。

 

 

 

・サマカニ!!

最高でした。

ライブのラストスパートにふさわしい曲で、大盛り上がりでしたね。

デレステに登場した時から「ライブでやばそうだな~」とは思っていましたがやっぱりやばいですね、やばいんですよ。

 

 

純情MidnightとサマカニはTulipの後だったので「やばかった」ぐらいしか覚えてません…

 

 

 

 

・夢色ハーモニー

「あ、涙腺をぶち壊しに来てる」と直感しました。

アニメを思い出してしまい、光る棒を振る腕も弱々しくなっててぼーっとしていました。

 

 

 

・EVERMORE

プロデューサーなので、えばもあを聴くと泣いてしまいます。

デレステ版だと美嘉パートの「仲間の数が 増えてく度に 叶う願いも増えてゆくね」ってところが大好きすぎて、そこを大人数で歌っているのを見て感動ですね。

おねシンだったりM@GICだったり、全体曲は幾つもありますが僕はEVERMOREが一番好きです。

 

 

 

 

初めてのライブとしてこれ以上ない体験が出来ましたし、今まで以上にシンデレラガールズを好きになることが出来ました。

ライブビューイングならではの楽しみ方が出来ましたし、これはこれで良いものでした。

来年もドーム公演があるとの事で今度こそ現地で、そして大学生になって参加したいですね。


f:id:osilly:20170827235723j:image
 

 

好きすぎる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にわかなのでこれから下のは無視してくれていいんですけど言いたい愚痴的なやつですね

怒らないでください!!!!!!許して!!!!!!!

 

 

・アンコール前提のやつ

全員の夢色ハーモニーを終えて、ぼーっとしていたら周りの人が「アンコール!アンコール!」と。

ああ、"そういうやつ"か。と少し冷めてしまいました。なぜこの形式なんでしょうかね。わかってるアンコールってやる意味あるんですか?

 

 

 

 

色々な作品のライブイベントの度にあーだこーだ話題になっているのを見てきましたが、今回特に何もなかったのは運が良かったのか、はたまた目につきやすいだけなのか。

 

 

 

 

 

おしまいまい
f:id:osilly:20170827235606j:image

双葉杏というアイドル

 


f:id:osilly:20170711154815j:image

 

 

 

リトルリドルお疲れ様でした

今年で一番楽しかったイベントです

f:id:osilly:20170711021415j:image

 

特に最年長の杏ちゃんが素晴らしかった…

リトルリドルについては手が滑ってTwitterの方に書き散らしちゃったので、あんきらとCIのお話を中心にしようかなと

 

 



f:id:osilly:20170712013412j:image

 

 

 

アニメとデレステで時系列や世界線が違う(というか少なくとも一致している訳では無い)ので、ごちゃ混ぜにしながら見ていきましょう

 

 

 

 

 

 なんでアイドルに?

 

(ストーリーコミュとイベントコミュがごちゃ混ぜなので自分でちゃんと見たかったら始めよう!デレステ!) 

f:id:osilly:20170711021844j:image

 

杏ときらりはオーディション会場で出会います 

可愛いものが好きでアイドルになりたいきらりにとって、働きたくない面倒臭がりの杏は理解出来なかったでしょう

 

そもそも意欲が無い(ように見える)杏ちゃんは何故オーディション会場にまで来たのでしょうか

 

 

 


f:id:osilly:20170711031939j:image


f:id:osilly:20170711032012j:image


f:id:osilly:20170711032030j:image


f:id:osilly:20170711032053j:image


f:id:osilly:20170711032128j:image

 


f:id:osilly:20170711032113j:image

ちょろい。かわいい。

 

 

 

 

 

こんなに面倒臭がりの杏ちゃんがなぜ東京で一人暮らしをしているのか

 
f:id:osilly:20170711155654j:image


f:id:osilly:20170711155135j:image

どこぞの京娘と同じようなこと言ってますね…

 


f:id:osilly:20170711155357j:image

 
f:id:osilly:20170711155738j:image

高校には一応通っているようですが、杏ちゃんのニート精神は実家を離れたくらいじゃ消えません

そりゃあ親も諦めて家に戻そうとしますよね

 


f:id:osilly:20170711160430j:image

ここがさっきの名刺を渡されるシーンの事ですね

 

そんなこんなでオーディションを受け、合格します(可愛いからね)

 

 

 

アイドル:双葉杏 

 

 

さて、夢の印税生活への第一歩を踏み出した杏ちゃんですが、もちろんすぐにCDを出せるわけありません

周りのアイドル達も精一杯レッスンをして、デビューを心待ちにしているのです

 


f:id:osilly:20170712001044j:image


f:id:osilly:20170712002020j:image

デビューするために色々頑張る前川の図

 

 

可愛い杏ちゃんも歌と踊りなどのレッスンをしなければいけません


f:id:osilly:20170712001243j:image

なにいってんだ(かわいい)

 

しかし要領が良いのでスタミナの問題を除けばかなり少ない量のレッスンで何とかなってます

 
f:id:osilly:20170712012501j:image

同級生のウサミン大先輩が2時間も踊ってるというのにこいつめ(かわいい)

 

宣材写真の撮影も面倒臭そう


f:id:osilly:20170712012758j:image

(かわいい)

 

アニメでのビデオ撮影回もこの有様でしたしね
f:id:osilly:20170712013009j:image


f:id:osilly:20170712013030j:image

大怪獣きらりんにバッグ感覚で持たれる杏ちゃん(かわいい)

 

もちろん(?)逃亡し、杏ちゃんの撮影だけ終わってないのできらりが必殺技を放ちます


f:id:osilly:20170712013134j:image

 スーパーハピハピキャンディーシャワー!!

 


f:id:osilly:20170712014328j:image

ああもうかわいい

 


f:id:osilly:20170712014403j:image

 

 

 

 

 

さて、なんやかんやでデビューライブです

Pに頑張れって言われてもこの調子

f:id:osilly:20170712210043j:image

 

ですが、お仕事になるとちゃんとします
f:id:osilly:20170712210119j:image


f:id:osilly:20170712210310j:image

かわいー!(大声)

 


f:id:osilly:20170712210348j:image

 

そりゃ体ちっちゃいしエネルギー量も少なそう、あっさりとボロを出しちゃいました

 

 

 

 


f:id:osilly:20170715023712j:image

かわいー!(大声)

 

 

ステージの上でこんなことを言ってもウケるアイドル、杏ちゃんは満更でもなさそうですね
f:id:osilly:20170720131738j:image

 

 

 

 

 

 

 

シンデレラプロジェクト双葉杏

 

アニメでは「シンデレラプロジェクト」の一員として登場しますね

 

三村かな子ちゃん、緒方智絵里ちゃんと一緒に CANDY ISLAND というユニットを結成します
f:id:osilly:20170720132212j:image

お菓子みたいに甘い感じの可愛い3人組です

 

 

いつもだらけてるけどお仕事の時はちゃんとやる杏ちゃん
f:id:osilly:20170720135526j:image
かわいい

 

 

 

 

 

ユニットとしての初お仕事は、バラエティ番組「筋肉でドン!Muscle Castle!!」
f:id:osilly:20170721210946j:image

 

杏ちゃん、筋肉の欠片も感じられませんね…
f:id:osilly:20170721211426j:image

(かわいい)

 

 

 

 

 

お仕事モードの杏ちゃんはちゃんとアイドルとしてカメラ目線でポーズを取りますが、2人は緊張してますね
f:id:osilly:20170721211540j:image

 

 

 

 


f:id:osilly:20170721211832j:image

緊張して思う様にできない2人に、だらけながらもアドバイスをする杏ちゃん(さすが)(かわいい)
f:id:osilly:20170721211849j:image

 

↓杏ちゃんのアドバイスでちゃんとカメラ位置を意識できるように(たぶん)
f:id:osilly:20170721212902j:image

 

 

リアクションもばっちり、本当にアイドルとしての才能に溢れていますね(やる気はともかく)
f:id:osilly:20170721211954j:image

 

 

 

 クイズでは自分の見せ場を作りつつも


f:id:osilly:20170725025246j:image

 

 

 

クローバーの問題で智絵里ちゃんに回してあげるとか本当に仲間のことを考えてるし双葉杏ちゃん最高(ここの杏ちゃんが答えを知ってたかどうかは諸説ありますけど知ってたと思います、そっちがいい)


f:id:osilly:20170725025633j:image

 

 

 

 

各ユニットのデビューも終わり、大きなライブのために新曲の練習をしますが杏ちゃんは不満そうな表情です


f:id:osilly:20170725025857j:image

 

もちろん杏ちゃんのことですし、練習が面倒くさいのはあると思います

その後新曲の練習をしてみんなが合わず空気が悪くなって、それを避けようとしていたようにも見えます(もはやただの妄想)

 

f:id:osilly:20170725031949j:image

 

 

 

 

シンデレラプロジェクトのリーダーを最年長の美波、引っ張っていくのが未央だとすると杏ちゃんはストッパーというか、冷静に場を見て周りのために動ける役かなぁと思います


f:id:osilly:20170725032511j:image

 

他の子と違ってアイドルのお仕事について「めんどくさい」という一歩引いた考えをしている杏ちゃんだからこそ、ソロ活動を始めるメンバーが出てみんなが空回りしている時にアドバイスしてあげられたり調子を取り戻させてあげられるのでしょう

f:id:osilly:20170729000811j:image

 

 

 

 

 

 

 

話は変わってシーズン2のアイドル達にアレな服を着せる番組です(語弊がある)

 

f:id:osilly:20170725033120j:image

 

ここでも杏ちゃんは自分の出番はしっかりこなしつつも、周りの子達に話を振ったりします
f:id:osilly:20170725033602j:image


f:id:osilly:20170725034117j:image

ほんとできた子だ……(かわいい)

 

 

 

この番組でのあんきらの絡みを見て「あんきらんきんぐ」なる新コーナーが始まります
f:id:osilly:20170725035538j:image


f:id:osilly:20170725035558j:image

 

 

あんきらはあんきらんきんぐ、かな子ちゃんと智絵里ちゃんはインタビュアーとしてお仕事に
f:id:osilly:20170725035659j:image


f:id:osilly:20170725035833j:image

 

杏ちゃんは新しいお仕事もきちんとこなしますが、2人のことが心配なようです

 

さらに、きらりちゃんが自分と仕事をすることで身長の高さが際立ってしまうことを心配しています
f:id:osilly:20170725235713j:image


f:id:osilly:20170726001004j:image


f:id:osilly:20170726001029j:image

 

そんな杏ちゃんに、「一緒に仕事が出来て嬉しい」と直球で伝えるきらり(かわいい)


f:id:osilly:20170726001127j:image


f:id:osilly:20170726001201j:image

 

杏ちゃんも思わずこんな表情(かわいい)
f:id:osilly:20170726001544j:image

この2人だしもちろん大成功でしょう
f:id:osilly:20170726002151j:image

f:id:osilly:20170726002220j:image

 

 

インタビューの方も頑張ろうと空回りしていましたが幸子ちゃんたちのアドバイスもあり、無事にお仕事を終えます
f:id:osilly:20170726002005j:image

 

f:id:osilly:20170726002327j:image

 

 

 

 

最初のお仕事では杏ちゃんのサポートで成功しました


f:id:osilly:20170726002505j:image

 

 

それが今度は杏ちゃんの手助け無しでなんとか成功出来たのです

 

f:id:osilly:20170726002547j:image

 

 

 

双葉杏………
f:id:osilly:20170726003852j:image

 

 

双葉杏…………

 
f:id:osilly:20170727014559j:image

 

 

双葉杏……………
f:id:osilly:20170727014650j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

デレステでの双葉杏

 

 

アニメでの(シンデレラプロジェクトという一つの物語)杏ちゃんは可愛いしかっこいいしで最強でした、続いてデレステイベントでの杏ちゃんを見て行きましょう

 

 

 

あんきら!?狂騒曲

 

題のとおりの待望のあんきらイベントでしたね


f:id:osilly:20170727015111j:image

 

 

 

見覚えのあるうさぎさんがプロデューサーにお願いがあるようです
f:id:osilly:20170727015151j:image

 


f:id:osilly:20170727015312j:image

いいよ!!!!!

 

 

 


f:id:osilly:20170727015413j:image

かわいい

 

 

 

そんなこんなで2人がお仕事の手伝いや準備をすることを条件に活動が始まります

 


f:id:osilly:20170727015822j:image

 

f:id:osilly:20170727020726j:image

 

f:id:osilly:20170727020834j:image

 

f:id:osilly:20170727021007j:image

ここらで二人のユニットを見せつけつつ、やる時はやるぞってのを見せたいのでしょうか

 

f:id:osilly:20170727021119j:image

かわいい!!!

 

 

自分たちで準備をしないといけません

まずは曲です

f:id:osilly:20170727021241j:image


f:id:osilly:20170727021344j:image

 

こうなりました

【楽曲試聴】「あんきら!?狂騒曲(M@STER VERSION)」(歌:双葉杏、諸星きらり) - YouTube

 

 

 

続いてダンスです

 

今回の服はRPGのコマンド風、がんばるそうです
f:id:osilly:20170727021526j:image

 

ちなみに後のリトルリドルでは似てるやつを着ています  だらけてます
f:id:osilly:20170727021944j:image

 

あの杏ちゃんが頑張るぞって言うくらいやる気があるんです

 

 

 

f:id:osilly:20170727022107j:image


f:id:osilly:20170727022248j:image


f:id:osilly:20170727022315j:image

 

f:id:osilly:20170727022348j:image

 なるほどな

 

 

 

 

ダンスレッスンでヘトヘトになった杏ちゃんに、なぜそこまで頑張るのかと質問します


f:id:osilly:20170727022426j:image

ウゥ………

 


f:id:osilly:20170727022547j:image

照れないで平然といちゃつきますからね、逃げましょう(かわいい)

 

続いて衣装の準備です

あんきらの2人は合う服が無くて困っています
f:id:osilly:20170728143246j:image

 

自分たちで作ればいいじゃん?
f:id:osilly:20170728143436j:image

 

 
f:id:osilly:20170728143542j:image

 

ものすっっごいとんとん拍子で話が進んでいきますけど他のイベントだともっと揉めたり悩んだりしますからね

 

 

いよいよMV撮影、セット作りは杏ちゃんが指揮します
f:id:osilly:20170729001214j:image


f:id:osilly:20170729001613j:image

かっこかわいいな

 

こうして撮影も無事終了しました
f:id:osilly:20170729164835j:image

 めでたしめでたし

 

 

 

 

 

f:id:osilly:20170729001803j:image


f:id:osilly:20170729001823j:image

もうほんといちゃいちゃしやがって……

 

 

 


f:id:osilly:20170729001919j:image

f:id:osilly:20170729001950j:image

うん……;;

 

 

 

 


f:id:osilly:20170729002022j:image


f:id:osilly:20170729002047j:image

f:id:osilly:20170729002141j:image
いやあ、いい話でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当はリトルリドルについても書こうとしたのですが、画像が多すぎるのか全く編集出来なくなったのでこれでおしまい

 

かわいかった